最新のプロダクト、特別なサービス、限定コンテンツが集結。
Made to Play:コーチング

戸惑いを越えて。

14歳までにスポーツをやめてしまう女の子の割合は、男の子の2倍。女の子が運動し、いつまでも活発であり続けるためには、あなたのような前向きのロールモデルやコーチの存在が支えになる。そして女の子たちには、競う機会を与えてくれるコーチが必要。なぜなら、女の子は自分たちの持つ力を試したいと思っているから。女の子と男の子が一緒にプレーしているチームをまとめて「みんな」と呼ぶのはやめよう。女の子は、女の子であることに誇りを持っている。女の子が尊敬できる女性アスリートについて語ろう。女の子たちに機会を与えよう。女の子たちをサポートしよう。女の子たちの声に耳を傾けよう。

Made to Play:コーチング

背中を押すコーチ

女の子が新しいことに挑戦したくなるよう、完璧を目指すのではなく、勇気が称えられる環境をつくらなければならない。- NikeのMade to Playガールズコーチングガイド

Made to Play:コーチング

背中を押すコーチ

女の子が新しいことに挑戦したくなるよう、完璧を目指すのではなく、勇気が称えられる環境をつくらなければならない。- NikeのMade to Playガールズコーチングガイド

スタートの合図を待つ女の子のために、コーチも準備を整えよう。

女の子にとって最高のコーチになるために、以下の6つのヒントが役立つ。

Made to Play:コーチング

自信

運動が得意な子どもだけではない。「できない」を「できる」に変える手助けをしよう。

Made to Play:コーチング

尽くす

全員が参加する方法を考えよう。

Made to Play:コーチング

褒める

うまくやっている子どもには、それを伝えよう。

Made to Play:コーチング

選択肢を与える

子どもに任せられるときは、子どもたちが自分で選択できるようにしよう。

Made to Play:コーチング

はっきり伝える

話は短くシンプルに、プレーの時間を増やすことが大切。明確かつ簡潔な方法で指導しよう。

Made to Play:コーチング

つながりを感じる

フィールド内外で名前で呼ぼう。

コミュニティ内の子どもを指導する方法について、詳しくはhowtocoachkids.orgをチェック。

動き出す準備はOK。

「コーチ」はあなた。誰でも女の子に何かを教えられるはず。
Nikeのコーチングパートナーをチェックしよう。

Made to Play:コーチング

Jump Jam

Made to Play:コーチング

Coaches Across Continents

Made to Play:コーチング

We Coach

Made to Play:コーチング

iCoachKids

スポーツをする女の子を支えるその他の方法

詳細を見る

チャンピオン

詳細を見る

チャンピオン

仲間になろう

みんながあなたを待っている。
Made to Playに登録し、新規パートナーに関する詳しい情報や、自宅でも子どもがアクティブでいられるようにするアイデアなどの最新情報を受け取ろう。

仲間になろう

みんながあなたを待っている。
Made to Playに登録し、新しいパートナーに関する詳しい情報や、
自宅でも子どもがアクティブでいられるようにするアイデアなどの最新情報を受け取ろう。