女の子たち、遊ぼう!

    女の子たち、遊ぼう!

    立ち止まったままでは、夢を追いかけられない。

    大半の女の子は、1日に1時間も運動していないのが現実。スポーツも人生も、まずは行動に移せばうまくいく。遊びながら身体を動かせば、女の子たちは健康で楽しい毎日を手に入れ、自分の意思で成功をつかみとるパワーも自覚するだろう。

    NIKE GAME GROWERS

    Game Growersは、全米の女の子たちが
    地域でスポーツに親しむ機会を増やす
    画期的なプログラム。NikeがWNBAや
    NBAと提携しながら発足させた。

    NIKE GAME GROWERS

    Game Growersは、全米の女の子たちが地域でスポーツに親しむ機会を増やす画期的なプログラム。NikeがWNBAやNBAと提携しながら発足させた。

    Game Growersに参加できるのは、8年生(日本の中学2年生に相当)の女の子たち。必要なツール、リソース、サポートはすべてNikeが用意する。女の子たちがバスケットボールなどのスポーツに出会い、上達しながら自分の人生も切り開けるように応援している。

    GURLS TALK MADE TO PLAY FUND

    体を動かす女の子たちは、スポーツでも人生でも成功できる。
    Women WinやGurls Talkと一緒に、Nikeは地域を
    ベースに女の子たちの人生を変えるGurls Talk Made to Play Fundを設立。
    サポート役のリーダーに45ヵ国から数百名が応募し、17人の若い女性が選ばれた。
    このリーダーたちは、14才以下の女の子を対象とする自身のプロジェクトに資金提供を受け、
    Women Winによるリーダー研修とメンター研修も受講する。選ばれた3人のリーダーに、
    スポーツを通じて女の子たちの人生を変えていくビジョンを尋ねた。

    遊びはパワー

    遊びとスポーツの力を通して、女の子たちが自分の強みを見つけられる活動をサポート。Nikeは世界の諸地域でさまざまな組織と提携しながら、障壁を打ち破って新しいコミュニティを創造する。

    ムバリ・デラミニ

    ムバリ・デラミニは、南アフリカのソウェトに住むコーチ。Altus Sportと一緒に運営している放課後プログラムで、120人以上の女の子たちを指導している。Made to Playからの資金援助により、活動分野をクリケット、ストリートサッカー、サイレントボールにも広げる予定だ。また同調圧力、虐待、いじめなどの問題に対処できるようなライフスキル・トレーニングも女の子たちに提供する。

    レミャ

    レミャは、パリ出身の教師。グルノーブルのBig Bang Ballersで、バスケットボールのボランティアコーチを5年間勤めてきた。Made to Playからの資金援助は器具の購入とコーチの人件費に充て、フランスでも特に貧しいセーヌ・サンドニ地区にBig Bang Ballersを設立する計画だ。コミュニティーから排除されがちなロマ(ジプシー)の女の子たちが、バスケットボールを通じて自信と居場所を見つけられるような活動を目指している。

    ボー・ファン・イエルセル

    ボー・ファン・イエルセルは、オランダのデン・ボスにある学校の体育教師になり、就学困難や各種障害などの悩みを持つ子供たちを助けようと勉強を続けている。Made to Playの資金援助は、自身が立ち上げたプログラムHub Fit Gurlsで活用される予定だ。女の子たちが自分の強みを見つけて自信を養えるように、様々なスポーツや護身術のクラスを開講する。

    遊びはパワー

    遊びとスポーツの力を通して、女の子たちが自分の強みを
    見つけられる活動をサポート。Nikeは世界の諸地域でさまざまな
    組織と提携しながら、障壁を打ち破って新しいコミュニティを創造する。

    遊びはパワー

    遊びとスポーツの力を通して、女の子たちが自分の強みを見つけられる活動をサポート。Nikeは世界の諸地域でさまざまな組織と提携しながら、障壁を打ち破って新しいコミュニティを創造する。

    支援の実例をチェック。

    動き回って遊ぶのが、子供たちの本来
    の姿。そして遊びは楽しくなければ
    いけない。女の子たちが安心して
    スポーツを始め、自信を持って
    続けられる適切なプログラムが支援の
    対象となる。

    コーチの役割は率先して女の子たちの
    手本となること。Nikeは性別に
    とらわれないコーチングや
    トレーニングに投資し、遊びと
    スポーツで最高の体験を届けている。

    女の子たちが気持ちよく安心して遊べ
    るように、Nikeはニーズに合ったギア
    と製品で応援。

    支援の実例をチェック。

    動き回って遊ぶのが、子供たちの本来
    の姿。そして遊びは楽しくなければ
    いけない。女の子たちが安心して
    スポーツを始め、自信を持って
    続けられる適切なプログラムが支援の
    対象となる。

    コーチの役割は率先して女の子たちの
    手本となること。Nikeは性別に
    とらわれないコーチングや
    トレーニングに投資し、遊びと
    スポーツで最高の体験を届けている。

    女の子たちが気持ちよく安心して遊べ
    るように、Nikeはニーズに合ったギア
    と製品で応援。

    おしゃべりはおしまい。さあ行動しよう。

    チームメイトになる

    女の子には、1日に60分以上身体を動かすように促そう。世界中のNikeパートナーが女の子を元気にしている方法と活動への参加方法をチェック。

    チームメイトになる

    女の子には、1日に60分以上身体を動かすように促そう。世界中のNikeパートナーが女の子を元気にしている方法と活動への参加方法をチェック。

    サポーターになる

    #MadetoPlayのタグで、女の子たちが元気になる遊びとスポーツのストーリーをシェア。前向きな活動を世界に広めよう。

    コーチになる

    遊びとスポーツを地域で実践。実際に役立つ指導のヒントをチェックして、子どもたちに前向きな変化をもたらそう。

    スポーツの力

    世界各地で変化を起こし、
    次世代のアスリートたちをサポートする6人のコーチを紹介。

    サポーターになる

    #MadetoPlayのタグで、女の子たちが元気になる遊びとスポーツのストーリーをシェア。前向きな活動を世界に広めよう。

    ネイデ・サントス

    ネイデ・サントス

    VIDA CORRIDA創設者 (ブラジル、
    サンパウロ) サンパウロのカパン・
    レドンドで起きた暴動で、夫と息子
    を次々に亡くしたネイデ・サントス
    心の傷をランニングで癒やしながら
    地域の変革を望んだ亡き息子の遺志
    を継いでVida Corrida Projectを設立
    した。現在はランニングを通して
    地域の女性や子どもたちをサポート
    し、誰もが「天使」として称える
    存在に。毎週開催されるランには、
    400人以上の住民が参加する。「ス
    ポーツが人生を変えてくれました。
    私の人生を変えられたのだから、
    きっと子どもたちの人生も
    変わるはずです」

    リン・メイゼン

    リン・メイゼン

    体育教師 (中国、澎湖県) 田舎町
    で体育教師を\務めるリン・メイゼン
    には、生徒たちのスポーツ用品を
    購入する資金がほとんどなかった。
    想像力だけを頼りに策を練って
    いる時、帰宅途中の道で自動車修理
    工場に山積みされた古いタイヤが
    目に留まる。「このタイヤを体育の
    授業に使ってみよう」と、アイデア
    がひらめいた。古いタイヤを
    トレーニング器具として使用し、
    校庭に埋め込んでアスレチック施設
    を完成。おもちゃのようにタイヤと
    遊ばせ、生徒たちもたくさん体を
    動かせるようになった。「40分間の
    授業は、自分にとっていちばん幸福
    な時間。子どもたちと遊ぶことは、
    本当に楽しい。みんなに幸せな
    幼少期を過ごしてほしいと心から
    願っているんです」

    リズベス・テーヨ

    リズベス・テーヨ

    MARATHON KIDS 小学2年生の教師
    リズベス・テーヨが勤務する小学校
    に通うのは、ほとんどが貧困ライン
    以下の生活を送る子どもたち。校区
    の公園がギャングに占領されたとき
    リズベスは遊び場を失った子ども
    たちのために動き出した。大好きな
    ランニングの楽しさを教えようと、
    Marathon Kidsの助成金を申請した
    のだ。活動の目標は、生徒たちが走
    り回れる安全な場所を学校内に確保
    すること。現在、学校のランクラブ
    に所属する生徒は300人以上にまで
    増えた。5周で1マイルの校庭を
    舞台に、リズベスは毎週ウォッチを
    持って生徒たちの目標達成を支援
    している。ランニングが大好きに
    なった子どもたちは、校内でも
    Marathon KidsのTシャツを誇らしげ
    に着用しているという。「いちばん
    嬉しいのは、ゴールした生徒たちの
    表情を見ているとき。疲れていても
    みんなとびきりの笑顔を
    浮かべているの」

    ジュリア・ウィンクラー

    ジュリア・ウィンクラー

    MARATHON KIDS 小学2年生の教師
    BUNTKICKTGUTプログラムコーディ
    ネーター (ドイツ、ベルリン)ケガで
    サッカー選手の道を諦めたジュリア・
    ウィンクラーは、大好きなスポーツと
    関わり続けるために子どもたちの
    コーチへと転身した。スポーツ指導者
    であり社会教育者でもあるジュリアは
    主宰するBuntkicktgutでNikeや国際救
    済委員会(IRC)と提携してBerlin
    Kicktプロジェクトを始動。ベルリンの
    子どもたちを対象に、世界共通語でも
    あるサッカーと社会的スキルや感情的
    スキルを組み合わせたトレーニングを
    提供している。難民の子どもたちが
    15,000人も暮らすベルリンでは、
    新しいコミュニティ、文化、クラス
    メートとのつながりを築くのに
    サッカーが役立っている。プログラム
    参加者の中には、保守的な環境で
    育ったためにスポーツとの関わりが
    制限されてきた女の子も多い。
    ジュリアとコーチたちは、このような
    女の子たちをサッカーに誘うことで、
    本人たちの限界を押し広げる自信も
    与えている。「多くの女の子たちが、
    前向きな変化を見せてくれます。
    変わってくるのは、まず姿勢から。顔
    を上げて、まっすぐに自分の人生を歩
    んでいける自信が備わってくるのです」

    エレン・ラマセディ

    エレン・ラマセディ

    ACTIVE SCHOOLS SOWETOコーチ
    (南アフリカ、ヨハネスブルグ)
    ヨハネスブルグのソウェト地区に住む
    女の子たちにとって、放課後の
    アクティビティといえば、家族のため
    の料理、家の手入れ、弟や妹の世話
    などが一般的。一方で男の子たちは、
    放課後にスポーツをすることが奨励
    されている。こんな状況に疑問を投げ
    かけたのが、ソウェトのActive
    Schoolsプログラムでコーチを務める
    エレン・ラマセディ。性別や社会の壁
    を取り除き、女の子たちを従来の役割
    から解放して前進させようと努力して
    いる。「人間はみな平等であると信じ
    ています。だから女の子たちにも、男
    の子と同じように参加する権利がある
    ことを知ってほしい」と語るエレン。
    もっとスポーツに取り組むことを促し
    ながら、女の子たちの日々の生活と
    未来を変化させるのが目標だ。エレン
    のモットーは、「私ができるなら、
    あなたにもできるはず。一緒にやって
    みよう」

    サリー・ナマーニー

    サリー・ナマーニー

    PEACE PLAYERSプログラムマネー
    ジャー (米国、ニューヨーク州ブルッ
    クリン) ナイジェリア南東部の小さな
    町から、12才で家族とニューヨーク州
    北部の郊外に引っ越してきたサリー。
    強烈なカルチャーショックを和らげて
    くれたのが、スポーツの存在だった。
    バスケットボールを通じて感情を外に
    出し、新しい友人やコミュニティも
    作れるスポーツの効能を実感した。
    以来、サリーはPower Play NYCなどの
    団体活動に人生を捧げている。現在は
    PeacePlayersでコーチ、ロールモデル、
    指導者、良き友人として子どもたちの
    お手本に。特に女の子たちを励まし、
    やる気を出させて、自信と能力を高め
    られるようにコートの内外で潜在能力
    を引き出している。

    アクティブな女の子たちが世界を動かす。

    各地域のパートナーと提携して、Nikeは世界中で
    女の子たちがスポーツに取り組めるように支援を提供中。

    コーチになる

    遊びとスポーツを地域で実践。実際に役立つ指導のヒントをチェックして、子どもたちに前向きな変化をもたらそう。

    スポーツの力

    世界各地で変化を起こし、次世代のアスリートたちをサポートする6人のコーチを紹介。

    ネイデ・サントス

    ネイデ・サントス

    VIDA CORRIDA創設者 (ブラジル、
    サンパウロ) サンパウロのカパン・
    レドンドで起きた暴動で、夫と息子
    を次々に亡くしたネイデ・サントス
    心の傷をランニングで癒やしながら
    地域の変革を望んだ亡き息子の遺志
    を継いでVida Corrida Projectを設立
    した。現在はランニングを通して
    地域の女性や子どもたちをサポート
    し、誰もが「天使」として称える
    存在に。毎週開催されるランには、
    400人以上の住民が参加する。「ス
    ポーツが人生を変えてくれました。
    私の人生を変えられたのだから、
    きっと子どもたちの人生も
    変わるはずです」

    リン・メイゼン

    リン・メイゼン

    体育教師 (中国、澎湖県) 田舎町
    で体育教師を\務めるリン・メイゼン
    には、生徒たちのスポーツ用品を
    購入する資金がほとんどなかった。
    想像力だけを頼りに策を練って
    いる時、帰宅途中の道で自動車修理
    工場に山積みされた古いタイヤが
    目に留まる。「このタイヤを体育の
    授業に使ってみよう」と、アイデア
    がひらめいた。古いタイヤを
    トレーニング器具として使用し、
    校庭に埋め込んでアスレチック施設
    を完成。おもちゃのようにタイヤと
    遊ばせ、生徒たちもたくさん体を
    動かせるようになった。「40分間の
    授業は、自分にとっていちばん幸福
    な時間。子どもたちと遊ぶことは、
    本当に楽しい。みんなに幸せな
    幼少期を過ごしてほしいと心から
    願っているんです」

    リズベス・テーヨ

    リズベス・テーヨ

    MARATHON KIDS 小学2年生の教師
    リズベス・テーヨが勤務する小学校
    に通うのは、ほとんどが貧困ライン
    以下の生活を送る子どもたち。校区
    の公園がギャングに占領されたとき
    リズベスは遊び場を失った子ども
    たちのために動き出した。大好きな
    ランニングの楽しさを教えようと、
    Marathon Kidsの助成金を申請した
    のだ。活動の目標は、生徒たちが走
    り回れる安全な場所を学校内に確保
    すること。現在、学校のランクラブ
    に所属する生徒は300人以上にまで
    増えた。5周で1マイルの校庭を
    舞台に、リズベスは毎週ウォッチを
    持って生徒たちの目標達成を支援
    している。ランニングが大好きに
    なった子どもたちは、校内でも
    Marathon KidsのTシャツを誇らしげ
    に着用しているという。「いちばん
    嬉しいのは、ゴールした生徒たちの
    表情を見ているとき。疲れていても
    みんなとびきりの笑顔を
    浮かべているの」

    NIKE BOUNDLESS GIRLS (中国、上海)

    NIKE BOUNDLESS GIRLS (中国、上海)

    中国では、上海の小学校に通う200人
    の女の子たちが集合。テニスでグラン
    ドスラムを制した李娜や女優の周冬雨
    も迎え、Nike Boundless Girlsプログラ
    ムの発足イベントが開催された。この
    プログラムでは、女の子たちがスポー
    ツにおける偏見を打ち破り、潜在能力
    を発揮するためのサポートを
    提供している。

    NIKE LEGACY SUMMIT (米国、カリフォルニア州ロサンゼルス)

    NIKE LEGACY SUMMIT (米国、カリフォルニア州ロサンゼルス)

    Nike Legacy Summitの一環で開催され
    たWomen Coach LAのキックオフ
    イベントに、ロサンゼルスのさまざま
    なエリアから女性たちが参加。
    このサミットは、ロサンゼルス市内で
    経験豊富な女性コーチを増やすこと
    を目標とした啓発と学びのイベントだ。

    GURLS TALK MADE TO PLAY FUND (ヨーロッパ、中東、アフリカ)

    GURLS TALK MADE TO PLAY FUND (ヨーロッパ、中東、アフリカ)

    ヨーロッパ、中東、アフリカで活動す
    るGurls Talkは、Made to Play Fundの
    受賞者を発表。スポーツで地域の女の
    子たちの生活を変えられる次世代の
    女性コーチが表彰された。45ヵ国から
    数百件の応募が集まり、17人の若い
    女性たちを選出。Nike、Gurls Talk、
    Women Winの支援を受けながら、
    理想の実現に動き出す。

    VIDA CORRIDA創設者 (ブラジル、サンパウロ)

    VIDA CORRIDA創設者 (ブラジル、サンパウロ)

    サンパウロでは、棒高跳び世界王者の
    ファビアナ・ムレルと、パラリン
    ピック出場経験のあるベロニカ・イポ
    リトがVida Corridaプロジェクトに
    参加。400人超のメンバーと一緒に、
    カパン・レドンドのストリート
    を走って国際女性デーをお祝いした。

    MARATHON KIDS (米国、テキサス州オースティン)

    MARATHON KIDS (米国、テキサス州オースティン)

    オースティンでは、世界スポーツ大会
    で4回金メダルを受賞したサーニャ・
    リチャーズ=ロスが、フラッガービル
    のMarathon Kidsランニングクラブに
    参加。月に1回のランの直前に登場し、
    女の子たちを驚かせた。

    AIR BASKETBALL LEAGUE (カナダ、トロント)

    AIR BASKETBALL LEAGUE (カナダ、トロント)

    トロントでは、NikeとToronto
    Community Housingが提携する
    Air Basketball League所属の女の子た
    ちをパネルディスカッションに招待。
    WNBA選手のキア・ナースをはじめ、
    刺激とやる気を与えてくれる女性
    リーダーたちがイベントに集った。
    参加者はバスケットボールで逆境を
    乗り越える方法をテーマにしたスキル
    クリニックも体験した。

    LA NUESTRA FÚTBOL (アルゼンチン、ブエノスアイレス)

    LA NUESTRA FÚTBOL (アルゼンチン、ブエノスアイレス)

    ブエノスアイレスでは、ボカ・ジュニ
    アーズ女子チームで活躍するカミラ・
    ゴメスとフロレンシア・キニョネスが
    女子サッカープログラムLa Nuestraの
    女の子たちをピッチに招待。いつもは
    男子選手が使用するピッチ上で、女の
    子たちも存分にプレーを楽しんだ。

    GIRLS IN THE GAME (米国、イリノイ州シカゴ)

    GIRLS IN THE GAME (米国、イリノイ州シカゴ)

    シカゴでは、Girls in the GameのTeen
    Squadに所属するメンバーたちが、
    アドバイス、ビジョンニング、
    トレーニング、ダンスを体験する1日を
    満喫。Girls in the Gameは、女の子
    たちが幸福で、健全に、自信を持って
    生活できるよう、スポーツを通じた
    啓発活動を続けている。

    TRASO (メキシコ、メキシコシティ)

    TRASO (メキシコ、メキシコシティ)

    メキシコシティでは、若者向けの
    ボクシングプログラムTRASO
    (Transformación Social)に所属する
    女の子たちが、Nike House of Herに
    集合。ダンス、ヨガ、トレーニングを
    通して、スポーツと運動の楽しさと
    基本を学んだ。

    GIRLS SUMMIT (米国、テネシー州メンフィス)

    GIRLS SUMMIT (米国、テネシー州メンフィス)

    メンフィスでは、メンフィス・グリ
    ズリーズとNikeが毎年開催する第3回
    Girls Summitに、400人の女の子たち
    を招待。実際に体を動かしながら、
    さまざまなスポーツが体験できる
    インスピレーション満載の刺激的な
    1日を過ごした。

    SHE HOOPS SERIES (米国、オレゴン州ポートランド)

    SHE HOOPS SERIES (米国、オレゴン州ポートランド)

    ポートランドでは、ポートランド・
    トレイルブレイザーズのShe Hoops
    Seriesが活動の集大成と位置づける
    ビッグイベントを開催。5週間にわたる
    スキルクリニックを通して、女の子
    たちはバスケットボールの基本的な
    スキルを学びながら磨きをかけていく。

    遊びはパワー (世界各国)

    遊びはパワー (世界各国)

    Nikeでは、自信を持ってプレーできる
    スポーツブラを提供することで、世界
    中の女の子たちをサポートしている。

    ジュリア・ウィンクラー

    ジュリア・ウィンクラー

    MARATHON KIDS 小学2年生の教師
    BUNTKICKTGUTプログラムコーディ
    ネーター (ドイツ、ベルリン)ケガで
    サッカー選手の道を諦めたジュリア・
    ウィンクラーは、大好きなスポーツと
    関わり続けるために子どもたちの
    コーチへと転身した。スポーツ指導者
    であり社会教育者でもあるジュリアは
    主宰するBuntkicktgutでNikeや国際救
    済委員会(IRC)と提携してBerlin
    Kicktプロジェクトを始動。ベルリンの
    子どもたちを対象に、世界共通語でも
    あるサッカーと社会的スキルや感情的
    スキルを組み合わせたトレーニングを
    提供している。難民の子どもたちが
    15,000人も暮らすベルリンでは、
    新しいコミュニティ、文化、クラス
    メートとのつながりを築くのに
    サッカーが役立っている。プログラム
    参加者の中には、保守的な環境で
    育ったためにスポーツとの関わりが
    制限されてきた女の子も多い。
    ジュリアとコーチたちは、このような
    女の子たちをサッカーに誘うことで、
    本人たちの限界を押し広げる自信も
    与えている。「多くの女の子たちが、
    前向きな変化を見せてくれます。
    変わってくるのは、まず姿勢から。顔
    を上げて、まっすぐに自分の人生を歩
    んでいける自信が備わってくるのです」

    エレン・ラマセディ

    エレン・ラマセディ

    ACTIVE SCHOOLS SOWETOコーチ
    (南アフリカ、ヨハネスブルグ)
    ヨハネスブルグのソウェト地区に住む
    女の子たちにとって、放課後の
    アクティビティといえば、家族のため
    の料理、家の手入れ、弟や妹の世話
    などが一般的。一方で男の子たちは、
    放課後にスポーツをすることが奨励
    されている。こんな状況に疑問を投げ
    かけたのが、ソウェトのActive
    Schoolsプログラムでコーチを務める
    エレン・ラマセディ。性別や社会の壁
    を取り除き、女の子たちを従来の役割
    から解放して前進させようと努力して
    いる。「人間はみな平等であると信じ
    ています。だから女の子たちにも、男
    の子と同じように参加する権利がある
    ことを知ってほしい」と語るエレン。
    もっとスポーツに取り組むことを促し
    ながら、女の子たちの日々の生活と
    未来を変化させるのが目標だ。エレン
    のモットーは、「私ができるなら、
    あなたにもできるはず。一緒にやって
    みよう」

    サリー・ナマーニー

    サリー・ナマーニー

    PEACE PLAYERSプログラムマネー
    ジャー (米国、ニューヨーク州ブルッ
    クリン) ナイジェリア南東部の小さな
    町から、12才で家族とニューヨーク州
    北部の郊外に引っ越してきたサリー。
    強烈なカルチャーショックを和らげて
    くれたのが、スポーツの存在だった。
    バスケットボールを通じて感情を外に
    出し、新しい友人やコミュニティも
    作れるスポーツの効能を実感した。
    以来、サリーはPower Play NYCなどの
    団体活動に人生を捧げている。現在は
    PeacePlayersでコーチ、ロールモデル、
    指導者、良き友人として子どもたちの
    お手本に。特に女の子たちを励まし、
    やる気を出させて、自信と能力を高め
    られるようにコートの内外で潜在能力
    を引き出している。

    アクティブな女の子たちが世界を動かす。

    各地域のパートナーと提携して、Nikeは世界中で女の子たちがスポーツに取り組めるように支援を提供中。

    NIKE BOUNDLESS GIRLS (中国、上海)

    NIKE BOUNDLESS GIRLS (中国、上海)

    中国では、上海の小学校に通う200人
    の女の子たちが集合。テニスでグラン
    ドスラムを制した李娜や女優の周冬雨
    も迎え、Nike Boundless Girlsプログラ
    ムの発足イベントが開催された。この
    プログラムでは、女の子たちがスポー
    ツにおける偏見を打ち破り、潜在能力
    を発揮するためのサポートを
    提供している。

    NIKE LEGACY SUMMIT (米国、カリフォルニア州ロサンゼルス)

    NIKE LEGACY SUMMIT (米国、カリフォルニア州ロサンゼルス)

    Nike Legacy Summitの一環で開催され
    たWomen Coach LAのキックオフ
    イベントに、ロサンゼルスのさまざま
    なエリアから女性たちが参加。
    このサミットは、ロサンゼルス市内で
    経験豊富な女性コーチを増やすこと
    を目標とした啓発と学びのイベントだ。

    GURLS TALK MADE TO PLAY FUND (ヨーロッパ、中東、アフリカ)

    GURLS TALK MADE TO PLAY FUND (ヨーロッパ、中東、アフリカ)

    ヨーロッパ、中東、アフリカで活動す
    るGurls Talkは、Made to Play Fundの
    受賞者を発表。スポーツで地域の女の
    子たちの生活を変えられる次世代の
    女性コーチが表彰された。45ヵ国から
    数百件の応募が集まり、17人の若い
    女性たちを選出。Nike、Gurls Talk、
    Women Winの支援を受けながら、
    理想の実現に動き出す。

    おしゃべりはおしまい。さあ行動しよう。

    チームメイトになる

    女の子には、1日に60分以上身体を動かすように促そう。世界中のNikeパートナーが女の子を元気にしている方法と活動への参加方法をチェック。

    サポーターになる

    #MadetoPlayのタグで、女の子たちが元気になる遊びとスポーツのストーリーをシェア。前向きな活動を世界に広めよう。

    コーチになる

    遊びとスポーツを地域で実践。実際に役立つ指導のヒントをチェックして、子どもたちに前向きな変化をもたらそう。

    女の子を元気にする活動は、まさにチームスポーツ。Nikeは世界中の諸団体と提携し、遊びとスポーツを通して女の子たちに有益な体験を届けている。

    VIDA CORRIDA創設者 (ブラジル、サンパウロ)

    VIDA CORRIDA創設者 (ブラジル、サンパウロ)

    サンパウロでは、棒高跳び世界王者の
    ファビアナ・ムレルと、パラリン
    ピック出場経験のあるベロニカ・イポ
    リトがVida Corridaプロジェクトに
    参加。400人超のメンバーと一緒に、
    カパン・レドンドのストリート
    を走って国際女性デーをお祝いした。

    MARATHON KIDS (米国、テキサス州オースティン)

    MARATHON KIDS (米国、テキサス州オースティン)

    オースティンでは、世界スポーツ大会
    で4回金メダルを受賞したサーニャ・
    リチャーズ=ロスが、フラッガービル
    のMarathon Kidsランニングクラブに
    参加。月に1回のランの直前に登場し、
    女の子たちを驚かせた。

    AIR BASKETBALL LEAGUE (カナダ、トロント)

    AIR BASKETBALL LEAGUE (カナダ、トロント)

    トロントでは、NikeとToronto
    Community Housingが提携する
    Air Basketball League所属の女の子た
    ちをパネルディスカッションに招待。
    WNBA選手のキア・ナースをはじめ、
    刺激とやる気を与えてくれる女性
    リーダーたちがイベントに集った。
    参加者はバスケットボールで逆境を
    乗り越える方法をテーマにしたスキル
    クリニックも体験した。

    LA NUESTRA FÚTBOL (アルゼンチン、ブエノスアイレス)

    LA NUESTRA FÚTBOL (アルゼンチン、ブエノスアイレス)

    ブエノスアイレスでは、ボカ・ジュニ
    アーズ女子チームで活躍するカミラ・
    ゴメスとフロレンシア・キニョネスが
    女子サッカープログラムLa Nuestraの
    女の子たちをピッチに招待。いつもは
    男子選手が使用するピッチ上で、女の
    子たちも存分にプレーを楽しんだ。

    GIRLS IN THE GAME (米国、イリノイ州シカゴ)

    GIRLS IN THE GAME (米国、イリノイ州シカゴ)

    シカゴでは、Girls in the GameのTeen
    Squadに所属するメンバーたちが、
    アドバイス、ビジョンニング、
    トレーニング、ダンスを体験する1日を
    満喫。Girls in the Gameは、女の子
    たちが幸福で、健全に、自信を持って
    生活できるよう、スポーツを通じた
    啓発活動を続けている。

    TRASO (メキシコ、メキシコシティ)

    TRASO (メキシコ、メキシコシティ)

    メキシコシティでは、若者向けの
    ボクシングプログラムTRASO
    (Transformación Social)に所属する
    女の子たちが、Nike House of Herに
    集合。ダンス、ヨガ、トレーニングを
    通して、スポーツと運動の楽しさと
    基本を学んだ。

    GIRLS SUMMIT (米国、テネシー州メンフィス)

    GIRLS SUMMIT (米国、テネシー州メンフィス)

    メンフィスでは、メンフィス・グリ
    ズリーズとNikeが毎年開催する第3回
    Girls Summitに、400人の女の子たち
    を招待。実際に体を動かしながら、
    さまざまなスポーツが体験できる
    インスピレーション満載の刺激的な
    1日を過ごした。

    SHE HOOPS SERIES (米国、オレゴン州ポートランド)

    SHE HOOPS SERIES (米国、オレゴン州ポートランド)

    ポートランドでは、ポートランド・
    トレイルブレイザーズのShe Hoops
    Seriesが活動の集大成と位置づける
    ビッグイベントを開催。5週間にわたる
    スキルクリニックを通して、女の子
    たちはバスケットボールの基本的な
    スキルを学びながら磨きをかけていく。

    遊びはパワー (世界各国)

    遊びはパワー (世界各国)

    Nikeでは、自信を持ってプレーできる
    スポーツブラを提供することで、世界
    中の女の子たちをサポートしている。

    おしゃべりはおしまい。さあ行動しよう。

    チームメイトになる

    女の子には、1日に60分以上身体を動かすように促そう。世界中のNikeパートナーが女の子を元気にしている方法と活動への参加方法をチェック。

    サポーターになる

    #MadetoPlayのタグで、女の子たちが元気になる遊びとスポーツのストーリーをシェア。前向きな活動を世界に広めよう。

    コーチになる

    遊びとスポーツを地域で実践。実際に役立つ指導のヒントをチェックして、子どもたちに前向きな変化をもたらそう。

    女の子を元気にする活動は、まさにチームスポーツ。Nikeは世界中の諸団体と提携し、遊びとスポーツを通して女の子たちに有益な体験を届けている。

    子どもたちは本来じっと座っていられないもの。動き回って遊ぶのが自然な姿だ。

    詳細を見る COMMUNITYIMPACT.NIKE.COM

    MADE TO PLAYの最新ニュースを受け取る