最新のプロダクト、特別なサービス、限定コンテンツが集結。

適切な重さのランニングシューズの選び方

購入ガイド

軽量のシューズが合っているのか、それとももっとサポート性が必要なのか。 適切な重さのシューズを選ぶことができれば、たくさんのメリットが得られる。 これについてエキスパートが詳しく解説する。

最終更新日:November 29, 2021
この記事は5分で読めます
理想的なボリュームのランニングシューズの選び方。

ランニングシューズを選ぶとき、シューズの重さを軽視しがちだ。 特に、カラーや反発性に優れたフォームクッショニング(Nike Zoom Airシューズに搭載されている)などの魅力的な特長がある場合は、それに気を取られてしまう。

しかし、シューズの重さに注意することは重要だ。 ランニングスタイル、体格、好みによって、軽量のランニングシューズが合う人もいれば、重いランニングシューズが合う人もいる。 詳しくは、適切な重さのランニングシューズの選び方に関するプロのアドバイスをチェックしよう。

軽量ランニングシューズとは

通常、ランニングシューズの重さはおよそ約185グラム〜370グラムだ。 DPM(手足治療医学士)の資格を持つニューヨークの足専門医、ネイラ・ロブコバ博士によると、約230グラム以下のシューズは「軽量」と見なされる。 一方、約300グラムを超えるシューズは一般的に「重め」とされる。

ランニングシューズの重さはシューズのあらゆるパーツによって上下するが、「最も重要なのはミッドソールだ」とロブコバ博士は言う。 博士によると、実際にミッドソールが一般的なランニングシューズの重量の75%を占めている。 ミッドソールは、ランニングシューズのアウトソールに結合されているパーツであり、シューズのクッション性や衝撃吸収性を決定づける要素だ。

レーシングシューズやトラックランニングシューズは、ほぼ間違いなく「軽量」に分類される。 ミニマルなランニングシューズのほか、一部のトレイルランニングシューズやロードランニングシューズも軽量だ。

重いランニングシューズと軽いランニングシューズのどちらが良いのか

軽量ランニングシューズが重いランニングシューズより良いとは限らない。そして、その逆もまた然りだ。

「最適な重さのランニングシューズを見極める際には、たくさんの要素が関わってきます。 足のタイプが異なれば、怪我をしないために必要なシューズのタイプも異なるのです」と、DPMの資格を持つNorthern Illinois Foot & Ankle Specialistsの足専門医であり、熱心なランナーでもあるピーター・F・ロヴァート博士は述べている。

適切な重さのランニングシューズを選ぶためには、以下の点を考慮しよう。

  • ランの種類。 コロラド大学ボルダー校の小規模な研究により、シューズの重さが数十グラム増えるだけでランのスピードが低下する傾向があることが分かった。 そのため、スプリントに取り組む場合や、レースの予定がある場合は、軽いランニングシューズを選ぼう。 ロヴァート博士によると、長距離ランナー向けのトレーニングシューズや長距離ランニングシューズは、クッション性とサポート性を高めているため、比較的重い。 新しいシューズを選ぶ際は、長距離ランと短距離ランのどちらにフォーカスするかを考え、レース当日を迎える前に必ずレーシングシューズを履いて練習し、フィット感と履き心地をチェックしよう。

  • 足の痛み。 不快感や痛みがある場合、軽量のシューズは避けるべきだ、とロブコバ博士は言う。 重いランニングシューズは、足の痛みを防止するために必要な安定性を備えている。

  • 体重。 ロブコバ博士によると、ランナーの体重が90キロ以上の場合、重いランニングシューズの方がより快適に感じられ、軽量のシューズでは怪我をする可能性が高まる。 しかし、体は人によって違うため、さまざまなシューズを試し、自分に適した履き心地の一足を見つけよう。

  • アーチのタイプ。 土踏まずのアーチには主に、ノーマル(ニュートラル)アーチ、ハイアーチ、扁平足の3つのタイプがある。 ニュートラルアーチまたはハイアーチのランナーには、標準的なランニングシューズが好ましい。 そのようなシューズはクッショニングが少ないため、軽い傾向がある、とロヴァート博士は言う。 一方、扁平足のランナーには、どちらかというと重くて安定性に優れたシューズが適している。 自分のアーチのタイプが分からない人は、 履き古したランニングシューズのソールがどのように擦り減っているかをチェックしよう。 ソールのインサイドが特に摩耗している場合は、扁平足で、足が過剰回内(オーバープロネーション)になっている可能性がある。 ソールのアウトサイドが摩耗している場合は、おそらくハイアーチで、回外足(サピネーション)になっている。 ニュートラルアーチの場合は、シューズの中央部に摩耗が見られる。

  • 好み。 結局のところ、適切な重さのランニングシューズを選ぶ際の決め手は、個人の好みだ。 ロブコバ博士によると、一般的に、軽量のランニングシューズはより「自然な」履き心地で、重いランニングシューズは安定性と耐久性に優れている。 自分にとってどちらのタイプの方が快適かを考えよう。

関連するストーリー

ランニングシューズのフィットとは

購入ガイド

ランニングシューズのフィット感を確かめるには:選ぶときのチェックポイント

オーバープロネーションの足におすすめのシューズとは

購入ガイド

オーバープロネーションに最適なシューズの特長

トレイルランニングシューズとランニングシューズの違いは何ですか?

購入ガイド

トレイルランニングシューズとランニングシューズはどう違う?

サピネーションに最適なランニングシューズの選び方

購入ガイド

サピネーションに対応するランニングシューズの選び方

幅広の足におすすめのシューズを見つける方法

購入ガイド

幅広の足にぴったりのシューズを選ぶには