カイリー 4

カイリー 4

ジブンのグルーブを見つけよう

新しいフレックスグルーブが、優れた柔軟性とトラクションを発揮。得意のプレーをパワーアップしよう。

カイリー 4

カイリー 4

柔軟性に優れたトラクション

アウトソールのフレックスグルーブにはジグザグのカットアウトを入れ、抜群の柔軟性とトラクションを実現。

カイリー 4

反発力に優れたクッショニング

軽量フォームとヒールに内蔵されたNike Zoom Airが、柔らかく反発力に優れた快適な履き心地を提供。

カイリー 4
カイリー 4

通気性に優れたサポート

メッシュ素材が足元を涼しくキープし、Flywireケーブルが鋭いカット時にサポートを提供。

カイリー 4

デザイン誕生まで

カイリー 4

Nike Basketballのデザインディレクターであるレオ・チャンと、Nikeデザイナーのベン・ネソンコメが目指したもの。それはコートでカイリーの超高速なフットワークを引き出し、オフコートで彼の個性的なスタイルを主張するデザインのシューズだ。

カイリー 4

画期的なデザイン

「カットとターンを駆使して、コートの全面で縦横無尽にプレーするのがカイリーのスタイル」とベンは説明する。デザイン開発の要点は、そんなカイリーの足元を常に安定させることだった。新しいアプローチとして、ソールの中央まで切り込みを入れたデザインを採用。あらゆる角度での接地に対応できるサポートを強化した。「これならカッティング時に45度に傾いても安定感があるから、思いきり次の動きに移れるんだ」

カイリー 4

コーナーで敏捷性を発揮

カイリーの得点力を生み出すパワーは、そのすばやい動きに秘密がある。ベンのチームはこのスピードに着目し、車が方向を変えるときのタイヤの動きをアウトソールに応用した。「コーナーでこそ敏捷性を発揮してもらいたいと思ったんだ。この新しい曲線のラインなら、体が傾いた状態でも効果的な動きを持続できる」とベンは説明する。アウトソールの形状に丸みをつけることで、鋭い角度でも勢いをキープ。どんな力も無駄にせず、エネルギーを次の動きに変換できるデザインだ。

カイリー 4