カイリー 3

そのカット 予測不能

カイリー3でスピードを操り、コートを支配せよ。

カイリー 3

目にも止まらぬスピード、そして流れるようなプレースタイルで コート支配するカイリー・アービング。NIKEデザインチームとの 連携のもと、切れ味鋭いカット、どのポジションにも対応する カスタムフィット、高い反発力をもたらす、自身3作目のシグネチャー シューズが完成した。抜群のトラクション、柔軟性に優れたサポート力、 高反発なクッショニングが融合し、まさにカイリーの求める一足となった。

ダイナミックなスピード

独立したポッドサスペンションと曲線状の アウトソールが、抜群のトラクションを生み出し、 あらゆる角度でのプレーを可能にする。

柔軟性に優れたホールド感

FLYWIREと結合した前足部のバンドが足をサポートし、 ポジションやプレースタイルに合わせたカスタムフィットを提供する。

高反発のクッショニング

かかと部のZOOM AIRユニットを薄くし、高反発の クッショニングを実現。試合終了まで快適性が続く。

「前足部のホールド感のおかげで、 さまざまな角度やポジションからカットを 仕掛けられるようになったんだ。 」

カイリー・アービング

デザイン誕生まで

進化し続けるデザイン

これまでに数え切れないほど多くの称賛を勝ち得てきたカイリー・アービング。だがポイントガードとしてその名を世に知らしめたのは、いとも簡単にアンクルブレーカーを放つ彼の姿だ。「目標としたのは、カイリーの想像力が生むするあらゆる動きを実現できるシューズ」シニアプロダクトマネージャーのトニー・グロッソは語る。最初のステップは、カイリー 1をヒントにしたソールのグリップ力を強化すること。「側面のトラクションと曲線的な前足部により接地感の向上に繋がった」

すっきりとしたフィット感

また、トニーと彼のチームはシューズ内側の余分なスペースを取り除き、足が中で滑ることを防止したいと考えた。カイリーの足にぴったりフィットすれば、エネルギーを無駄にすることなく爆発的な踏み出しが可能になる。「フィット感には本当にこだわりました。フィット感が向上すれば、カイリーの動きに対する反発力も大幅に上がりますから」チームはカイリー 2のストラップをヒントに、サポートケーブルとして機能する超軽量で頑丈な繊維のFlywireを用い、シューズ内側にサポートシステムをデザイン。そして、足がしっかり固定されるよう前足部にバンドを追加した。

卓越した即興力

独創的な能力を有するカイリーのスキルが最も際立つのは、ディフェンスの一瞬の隙をつく時だろう。「ハイペースのプレーを展開する彼の足元は高速で動いているんだ」トニーは語る。「速いだけでなく、コントロールされたスピードのように見える」カイリーの型破りなプレースタイルを表現するため、デザイナーはシューズの後ろ半分にテクスチャード加工を施したスパイクを追加。「彼のゲームに制限は存在しない」現在24歳のカイリー。彼の挑戦はまだ始まったばかりだ。