ランニングに最適なNikeレギンスの選び方

購入ガイド

Nikeのレギンスは、初心者でも経験豊富なランナーでも安心して快適にランニングできるようデザインされている。 自分に適したレギンスの選び方をチェックしよう。

最終更新日:March 4, 2022
この記事は5分で読めます
Nikeがおすすめするランニングに最適なレギンスは?

ランナーなら、目標を達成するための近道はなく、ハードワークに励まなければならないことを知っているだろう。 脚がどんなに疲れていても、適切なギアを着用すれば、驚くほどモチベーションとパフォーマンスを高めることができる。 よくフィットする高品質のレギンスは、ランナーのワードローブに欠かせないマストアイテム。快適さ、温度調節、摩擦軽減など、さまざまなメリットを備えている。 Nikeが最もおすすめするランニングレギンスと、自分に適したレギンスの選び方をチェックしよう。

おすすめアイテム:ランニングに適したNikeレギンス

  1. 1.ウィメンズ:ナイキ エピック ラックス

    Nikeがおすすめするランニングに最適なレギンスは?

    アイコニックなナイキ エピック ラックス レギンスは、柔らかくて通気性に優れた素材を使用。軽量で、必要な部分に圧着感がある。 伸縮性、柔軟性、速乾性を兼ね備えた素材が体の形にぴったりフィットするため、汗によるペースダウンを防ぐことができる。 機能的なだけでなくスタイリッシュなデザインで、ミッドライズのウエストバンドと使いやすいポケットを備えているため、ランニング中に必需品を携帯できる。 さらに、リフレクティブ(再帰反射)素材を使用したディテールや調節可能なドローコードといった機能があり、さまざまなカラー、丈、サイズが揃っているため、自分の体にぴったりで、使用するランニングシューズと相性の良い一着を選べる。

  2. 2.メンズ:ナイキ ファントム エリート

    Nikeがおすすめするランニングに最適なレギンスは?

    ナイキ ファントム エリート タイツは、長年愛され続けているメンズ用ランニングタイツ。 何百人ものランナーのデータに基づいて、熱がこもりやすい重要な部分の通気性を高めたデザインで、涼しさが持続する。 このアイテムのポイントは、リサイクルポリエステル繊維が50%以上使用されていることだ。 裏地付きの背面ポケットは大きく開き、スマートフォンを濡らすことなく安全に収納できる。加えて、鍵やIDなどの小物を収納できるドロップインポケットを左右のヒップに1つずつ備えており、収納力に優れている。 伸縮性のあるウエストバンドにはドローコードが付いており、必要に応じて調節が可能。ランニングしながら快適なフィット感をキープできる。

  3. 3.ハードなランニングに最適な素材:Nike Dri-FIT

    Nikeがおすすめするランニングに最適なレギンスは?

    Nike Dri-FIT素材は、柔らかく、伸縮性、サポート性、速乾性に優れ、極めて激しいワークアウトにも耐えられるデザイン。 高性能マイクロファイバー構造により、素材表面の湿気を逃がしてすばやく蒸発させ、汗でびしょ濡れになるワークアウト(坂道ダッシュなど)でもさらりとした状態をキープする。 Nike Dri-FITレギンスやタイツは丈とカラーの選択肢が豊富で、最も自分に合ったスタイルを選べる。 さらに、廃棄物や二酸化炭素の排出量を抑えた、サステナブル素材を用いたモデルもラインナップされている。 高性能で環境にも優しいアイテムを求めているなら、これがおすすめだ。

  4. 4.寒い日のランニングに最適な素材:Nike Therma-FIT

    Nikeがおすすめするランニングに最適なレギンスは?

    寒い日のランニングには、かさばることなく暖かさをキープできるギアが必要だ。 Nike Therma-FIT素材には、エネルギーと熱を閉じ込めるよう特別にデザインされた両面起毛加工のマイクロファイバーフリースが使用されている。 それでいて、驚くほど軽い。 Nike Therma-FITレギンスやタイツはフルレングス。さまざまなカラーバリエーションが用意されている。

よくある質問

雨天でのランニングには、どのレギンスを着用すべき?
雨が降っているときには、通気性に優れ、湿気を逃がすことができるNike Dri-FITレギンスがおすすめ。 Nike Dri-FIT製品は、高性能マイクロファイバー構造により、素材の表面から湿気をすばやく蒸発させることができる。 また、レインジャケットや雨天に対応できるランニングシューズなど、雨の中でのランニングに必要なその他のギアも用意しよう。
Nike Dri-FITはコットンよりも優れているの?

コットンは柔らかく、通気性と吸水性に優れている。 そのため、コットン素材のウェアを着用して汗をかくとびしょ濡れになり、足取りが重くなる。 Nike Dri-FITは伸縮性と速乾性に優れ、素材の表面から汗をすばやく蒸発させてさらりとした快適な状態をキープできるため、あらゆるワークアウトに適している。

ランニングタイツとランニングレギンスの違いは?
ランニングタイツとランニングレギンスは似ているが、一般的にランニングタイツはそれほど厚くなく、ランニングパンツやショートパンツの下に重ね着するためのアイテムだ。 これに対し、レギンスは厚手で透けづらいデザインになっている。

関連するストーリー

Nikeの11選:ランナーにおすすめのギフトアイデア

購入ガイド

ランナー向けのおすすめギフト11選

スマートフォン用ポケットを備えたランニングショートパンツ:ポケットがあるとこんなに便利

購入ガイド

ランニングショートパンツにスマートフォン用ポケットが必要な理由

サッカープレーヤーに贈るNikeおすすめのギフト10選

購入ガイド

サッカープレーヤーに贈るNikeおすすめのギフト10選

初心者におすすめのNikeランニングシューズ

購入ガイド

初心者に最適なNikeランニングシューズの選び方

Nikeおすすめのランニング用サングラス

購入ガイド

Nikeおすすめのランニング用サングラス