ムーブメント

7分間のファミリーバーナー

家族向けワークアウトにチャレンジして、活力にキープしよう。

屋内で過ごす時間が増え、スクリーンを前かがみで見つめることが多くなった今は、子どもにストレッチと体を動かす時間を与えることが重要。ここでは、活力をキープするために子どもと一緒に取り組める、家族向けのワークアウトを紹介する。

勉強や画面のスクロールに数時間を費やした後の子どもには、体を動かす時間が必要。そして、子どもは体を動かして遊ぶことのエキスパートだ。だからこそ、子どもをワークアウトのパートナーに誘い、一緒に体を動かそう。

デスクを離れてデトックス

この全身の力を緩める7分間のワークアウトは、デスクで前かがみになった姿勢から体を解放させる目的で考案されている。子どもがいつもよりスクリーンの前で過ごす時間が増えた場合は、デスクから離し、このワークアウトに一緒に取り組んでみよう。

ニーハグの動きに取り組む際に、誰が一番長くバランスを保てるか競争し、ワークアウトに遊びの要素をプラスしてみよう。最初に倒れた人はもう1回、一番長くできた人は次に家族全員で取り組む動きを提案する、というルールを設定しても面白いだろう。

子どもが運動し続けるためのゲームやアクティビティをチェックするには、NTCアプリで「家族みんなで体を動かそう」と検索してみよう。

子どもと一緒に、この7分間の全身ワークアウトに取り組もう。

関連するストーリー

キッズにも休養日が必要?

コーチング

トレーニングの合間に体をリセットするには

リカバリーを促進するスイカのスムージー

コーチング

リカバリーを促進するスイカのスムージー

ランナーの健康な食事に役立つ8つのヒント

コーチング

ランナーにおすすめ。ヘルシーな食生活のための8つのヒント

ランナーに必要な水分量

コーチング

ランナーに必要な水分量

ランニング前、途中、ランニング後の栄養補給

コーチング

ランニングの前後とランニング中の食事法