ポッドキャスト:理学療法がワークアウト効果の向上につながる理由

COACHING
最終更新日:2021年3月5日

司会者:ライアン・フラハーティ
ゲスト:ヴィン・ファム(理学療法士、企業家)

偉業はトレーニングの積み重ねから生まれる。Nikeのポッドキャストシリーズ「Trained」では、最先端の総合フィットネス情報をお届け。成長したいトレーナーやアスリートにぴったりだ。トレーニング業界のエキスパートが紹介する最新のイノベーション、研究データ、トレンドを発掘してみよう。

理学療法はけがをした時に受けるものと考えているなら、それは間違いだ。理学療法士で革新的なクリニック、Myodetoxのオーナーのヴィン・ファムは、手技療法には 体の可動域を広げる効果もあると考えている。つまり、本当に長期間にわたって、取り組むすべてのワークアウトから最大限の効果を得られるようになるのだ。今回のエピソードでは、ファム氏のリカバリーに対するアプローチが絶え間なく進化する理学療法の世界を揺るがした理由を紹介。フォームローラーで腹筋をマッサージすべき理由と、自宅でできる10分間のDIY理学療法エクササイズを解説する。このエクササイズを1日1回行えば、痛みを和らげ、可動域を最大化させることができる。

マインドセット、運動、食事、リカバリー、睡眠について質問がある場合、あるいはゲストやトピックについて提案があるときには、trained@nike.comまで。

関連するストーリー

ワークアウトのルーチンをレベルアップさせる方法

Coaching

正しいステップを積み上げる

もっと速くなるには?

Coaching

無理なくペースを上げる方法

ワークアウト後のリカバリーを助ける食事

Coaching

回復を促す食事

ワークアウトの途中に休憩を入れよう

Coaching

ワークアウトの途中に休憩を入れよう

リカバリーが免疫システムに及ぼす影響

Coaching

リカバリーが免疫システムに与える影響