ポッドキャスト「トレーニング最前線」:不安を成功に変える方法

Coaching

行く先を案じて、打ちのめされたり、不安になったり。そんな時には、逆にストレスと不安を味方につけて、大成功に導くことも可能だとニューヨークの心理学者が説く。

最終更新日:2021年9月28日
この記事は3分で読めます
クロエ・カーマイケル博士からのアドバイス:不安やストレスを成功に変える方法

トレーニング最前線」は、最先端のフィットネス情報を紹介するポッドキャスト。

私たちの多くは、ストレスや不安を解決すべき問題として捉えている。ところが臨床心理学者のクロエ・カーマイケル博士によると、このような心身の反応はまったく自然な営みであり、創造力を発揮しながら成果を上げるのに欠かせない活力の源にもなるという。今回のエピソードのゲストは、クロエ博士。聞き手は「トレーニング最前線」のホストでNikeパフォーマンスシニアディレクターのライアン・フラハーティだ。ニューヨーク市でヨガインストラクターとしても働く兼業が、カウンセラーの仕事にどのような影響を与えたのか。ストレスと不安の違いを論じながら、大きな成功を収める人が、必ずストレスと不安を経験する理由を解き明かす。このエピソードの目玉は、具体的ですぐに実践できるテクニック満載のミニセラピー。がんじがらめの状態でも、不安のエネルギーを前進する勢いに変えることができる。

「極度に強い不安を感じたり、病的なほど心配になるとき。きっと自分にはできないと思うことを無理にやろうとしているのが原因です。この状況を乗り越える秘訣は、正しい方向に軌道修正する方法を知ること」

クロエ・カーマイケル博士(臨床心理学者、著書『Nervous Energy: Harness the Power of Your Anxiety』)

マインドセット、運動、食事、リカバリー、睡眠に関するご質問や、ゲストやトピックについてのご提案はトレーニング最前線チーム(trained@nike.com)まで。

関連するストーリー

食べ物との良好な関係を築く方法を、栄養士のレショーンダ・ソーントンが伝授。

Coaching

ポッドキャスト「トレーニング最前線」:食べ物との関係をレショーンダ・ソーントンと見直そう

クロスフィットアスリートのチャンドラー・スミスが伝授する、目標を達成するためのメンタルトレーニング

Coaching

ポッドキャスト「トレーニング最前線」:チャンドラー・スミスが語る、あらゆる課題に挑むための方法

NBAのオールスター出場選手、ドリュー・ホリデーが繰り広げる守りのマインドゲーム

Coaching

ポッドキャスト「トレーニング最前線」:常に一歩先を読むドリュー・ホリデー

目の前の状況に集中する方法を、スポーツ心理学者のグラハム・ベッチャートが伝授

Coaching

ポッドキャスト「トレーニング最前線」:グラハム・ベッチャートと瞬間を生きる

良好なメンタルを育む方法をNikeのCEO、ジョン・ドナホーが解説。

Coaching

ポッドキャスト「トレーニング最前線」:ジョン・ドナホーが語る、心の健康に投資することの大切さ