SNKRS

....
  • Help

ハイク ナイキ

隠れた魅力
40年以上にわたり、Nikeは人々の活動範囲をトラックへ、山へ、そしてストリートへと拡張してきた。もともとはランニング用のシューズに、トレイル向けのシンプルなモデルを投入することで始まったささやかな取り組み。それが今では、丈夫なアウトドア用フットウェアが多彩なシリーズで展開されるまでになった。
ハイク ナイキのトレンドの原点は、ナイキ コルテッツなどの初期ランニングモデルにある。柔軟性を高めながら軽量構造を採用したことから、Nikeのランニングシューズが後にトレイル用として愛用される道筋を作っていた。
ACGブランドの導入で活気づくことになったハイク ナイキのトレンド。ラバ ドーム、エア アプローチ、エア ワイルドウッドなど、あらゆるアウトドアスポーツに対応できる頑強なスタイルを取りそろえたAll Conditions Gear。そのエネルギッシュなカラーは、現代のスニーカーに影響を与えて続けている。
アウトドアのクロストレーニング用シューズとして誕生したエア モワブ。優れた柔軟性で足になじむインナーブーティー、強化レザーのアッパー、あらゆる地形に対応するアウトソールパターンを採用している。
もともとは70年代や80年代に始まったハイキングのレガシーに、復活したAll Conditions Gear技術を融合。現代に合わせて再定義されたコレクションは、都市の景観に似合うアーバンスタイルを完成させた。暖かくさらりとした状態をキープし、視認性も確保した最新のSneakerBootsコレクション。どんな街を歩くときも、万全の装備となる。