メンズ ランニングシューズ

ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%

¥24,200
(税込)
ベアリーボルト/ボルト/ハイパーオレンジ/ブラック
ブラック/アンスラサイト/ピュアプラチナム/ホワイト
ブラック/ボルト/ホワイト
ブラック/ウルフグレー/ハイパーピンク/ダイナミックターコイズ

ナイキ エア ズーム テンポ ネクスト%は、優れた耐久性で、自己記録更新への挑戦をサポート。レース用シューズのようなデザインで、毎日のトレーニングに最適です。

  • 表示カラー: ブラック/ボルト/ホワイト
  • スタイル: CI9923-001
  • 原産地: ベトナム

サイズとフィット感

  • 快適なフィット感。ゆったりめのフィット感がお好みの場合は、ハーフサイズ上の大きさがおすすめです。

配送および返品が無料

Nikeメンバーはいつでも送料無料です。今すぐ登録

⼀部の商品を除き、30⽇以内であれば未使⽤品に限り返品を承ります(詳細はこちら)。

レビュー (3)

4.3

No Durability

mozant661296954 - 2021年8月26日

Pros: Flyknit is super comfortable and shoes really fit. Faster than Zoom 3, although no carbon fiber is used. You can learn forefoot strikes Dries quickly Cons: Flyknit can be too soft, I almost twisted my ankle twice. No carbon fiber plate is used, so it is not super responsible. Durability is a big issue. At 500K, soles are worn out, black rubber is torn apart.

走る楽しさを覚えたあなたにオススメしたい

昌俊鈴701729804 - 2021年6月29日

※私は上位モデルの『アルファフライ』を履いたことがないので比較なしでの感想となります。 『テンポネクスト%』はとにかくスピードの出る一足です。 フロント部のビジブルエアは位置の関係上、フォアフット寄りの走法を求められそうですが大丈夫。 踵から接地するヒールストライクでも、まるでトランポリンで弾むような反発を十分に感じられると思います。 この反発力の強さは走るスピードに直結するため、「早く走る」ではなく「走らさせられる」体感です。 そのためジョギングなどの緩やかなランには向かないと断言してもよいでしょう。 ソールには『リアクト』と『ズームX』の複合に加えてカーボン製ではない合成樹脂プレートを装備。 『リアクト』や『ズームX』と聞くとソフトな接地感を想像するかもしれませんが、『テンポネクスト%』は硬め。 逆に言えばそこそこ重めな靴の重量と相俟って、接地時の安定感へと繋がります。 続いて足入れの部分ですが、シューレースが不要な程にかなり窮屈な内部構造となっています。 それだけフィット感は抜群であるとも言えますが、サイズを考慮する際にはワンサイズアップをお勧め。 窮屈さに反して通気性には優れていますので、熱気や蒸れなどの不快感はありません。 気になる耐久性ですが、およそ500㎞以上の走行でもソールの擦り減り具合は気になりません。 流石に反発力などは落ちる一方ですが、カーボンプレートのシューズに比べれば高寿命ですね。 最後に、お値段は高めですが、少しでも走ることに楽しさを覚えたならオススメしたい一足。 別に本気じゃなくたって、プロじゃなくたっていいじゃないか。 手に取って足を入れて一歩踏み出して、ニヤニヤできたらきっと後悔なんてないと思います。

これまでになくいい靴

清吾鎌206821635 - 2020年10月06日

試着したところ、本当に実感できるほどの弾力があった。そして足全体に吸いつくような履き心地だった。吸いつくといってもきついほどではなく適度なものだった。 ナイキの技術は大変優れている。