....
AIK ブラック スペシャル エディション キット
AIK ブラック スペシャル エディション キット
AIK ブラック スペシャル エディション キット
AIK ブラック スペシャル エディション キット

デザインの詳細

ブラック キットは、クラブ2度目のスウェーデンリーグ優勝に貢献した1901年のキットへのオマージュ。ブラックがクラブの公式ホームカラーとなったのは1909年で、エンブレムに使われたブルー以外の色が必要となったことが理由だった。現在、全身ブラックのホームキットを着用するチームは、世界でAIKだけだ。


AIKのバッジは、新しいクラブロゴのコンペティションによって決定された。1898年にフリッツ・カールソン=カーリングのデザインがコンテストで優勝し、後にフットボールで最も美しいクレストに選ばれた。ストックホルム市の壁をモデルにしたタワーは伝統を表している。盾を斜めに走る帯はAIKの強さを意味し、左上にはクラブの栄光を意味するSol Invictus(「無敵の太陽」)があしらわれている。

AIK ブラック スペシャル エディション キット

クラブの歴史

パブリックアスリートクラブ(Almänna Idrottsklubben)は、栄光をビジョンに掲げたイジドール・ベアレンズとポール・ベアレンズの兄弟により、1891年に設立された。何者にも負けない強い意志で最高の勝利を追求するクラブに、無駄な時間はなかった。11回の国内タイトルと8回のスウェーデン杯獲得は、熱烈なサポーターの喝采を浴びた。現在、スウェーデンのフットボール界トップとして揺るぎない地位を築いている。


創設:1891年

愛称:Gnaget(「かじる」の意)

スタジアム:フレンズ・アリーナ(スウェーデン、ストックホルム)

AIK ブラック スペシャル エディション キット

特長

  • Dri-FIT素材がさらりと快適な状態をキープ
  • 風通しのよいDri-FIT素材が抜群の通気性を発揮
  • ラグランスリーブとサイドのインセットが自由な動きをサポート
  • リブ仕様の襟がしっかり快適にフィット
  • ディテールにこだわったレプリカデザインでチームのプライドをアピール