....
Behind The Design Mercurial Elite

スピードでゲームに勝利するために

スパイクのあらゆるパーツの設計から再検証。究極のスピードを追求して改良を重ね、新しいマーキュリアルが誕生した。進化したのはスピードだけではない。「NIKE FOOTBALLは、全てにおいて完璧を追い求めています」とデザインディレクターのイ・ジョンウは語る。つまりスパイクを薄く、軽くするだけでなく、デザインも極限まで高めなければならない。「スピード感のあるデザインがあれば、アスリートは競争相手に対し、精神的に優位に立つことができるのです」

Behind The Design Mercurial Elite

スピードを生み出す土台

スピードはスパイクの底から生み出される。独自のスプリットプレートを最大限に生かし、足裏にマーキュリアルとNIKEの伝統的なグラフィックをプラス。「マーキュリアルであることを高らかに主張するため、大胆なデザインのスプリットプレートを足裏に搭載しました」とリードデザイナーのジェシカ・トレッサーは語る。「テクノロジーをアピールしながら、スピード感のあるデザインを実現しています」

Behind The Design Mercurial Elite

スピードを感じるディテール

何よりもスピードを追求していることを表現するため、チームはSwooshロゴにメッセージ性を加えようと考えた。ヒントになったのが、ナイキ ズーム ヴェイパーフライ エリート。マラソンランナーのエリウド・キプチョゲが、世界記録への挑戦で着用したシューズだ。限界を超えるランニングシューズにあしらわれた大胆なSwooshは、細部までスピードを追求した新しいマーキュリアルにぴったりだ。

Behind The Design Mercurial Elite

キックオフの準備は万端

カラーの選択によってデザインは完成する。明るいブルーに、爽やかなホワイトのアクセント。全体の光沢が、光を受けて輝きを放つ。「飛行機が上昇して雲の上に抜け出した時の、パイロットの目に映る光景をイメージしました」と語るのは、カラーデザイナーのデイビッド・ガンボアだ。「アスリートが軽さと明るさをイメージできれば、スピーディーにプレーしたくなるはずです」

Behind The Design Mercurial Elite
Behind The Design Mercurial Elite

生産地: ボスニア・ヘルツェゴビナ

消費税は価格に含まれています