....

スポーツで、高みへ

フラン・カービーのサッカーへの揺るぎない情熱、これこそが、ユースチームからチェルシーとイングランド代表チームへと至る、彼女の成功を実現させた。だが成功を成し遂げた今でも、ゴールを決めた時には、昔と変わらず信じられないほどの興奮を感じる。

現在キャリアの絶頂期にいるカービー。昨年は世界最高のプレーヤーの1人として注目を集め、イギリスのPFA年間最優秀選手賞を受賞している。

カービーのサッカーへの情熱はピッチでのパフォーマンスにとどまらない。過去数年間にわたり次世代の女子サッカー選手にインスピレーションを与え、スポーツ界におけるロールモデルの育成を支援している。

ATHLETE STORIES: FRAN KIRBY

カービーの哲学

世界一を決める戦いの舞台に備え、カービーはさらなる向上に取り組んでいる。「自分を高めるためにできることは全部やっておきたいだけ。」そう彼女は説明する。「些細なことでもいい。できる限りすべてやったと自分で納得しておきたいの。」