カートに追加しました
ウィッシュリストに追加しました
あらゆる人に喜ばれるギフトを贈りましょう。
サイズ: 数量: 単価  
カートに商品がありません
nrc_trainingtips_19_p1_jp.jpg

長距離走にチャレンジしよう

持久力をあげていこう

天候、体調のいい日には、いつもより長い距離を走るLONG RUNにチャレンジしてみましょう。 距離が長くなるということは、時間も長くなるということ。

気温やコンディションは、時間の経過とともに変化していきます。突然の雨や体温低下に対応できるよう、薄手のライトジャケットをコンパクトに折りたたんで携帯するのがオススメ。また、身に付ける素材は吸汗速乾性のあるものが快適です。日焼け対策をしつつ、肌を出して風を感じると気持ちいいランができます。

また、ちょっとした補給食やコインもポーチに入れておきましょう。大き過ぎないポーチはロードのLONG RUNにはオススメです。中身はポーチに入るものまで、と決めれば重くなりすぎることはありません。

シューズは、SPEED RUNのときよりもクッショニング重視で選ぶこと。疲労によるフォームの崩れには、シューズのサポート力を借りてみましょう。そして、NIKE RUN CLUBアプリをお供に連れて行くことも忘れずに。

一回一回のRUNのストーリーをしっかり記録し、目標達成へのモチベーションにしていきましょう。

NRC マラソン トレーニングガイドへ