カートに追加しました
ウィッシュリストに追加しました
あらゆる人に喜ばれるギフトを贈りましょう。
サイズ: 数量: 単価  
カートに商品がありません
nrc_trainingtips_17_p1_jp.jpg

体幹トレーニングの重要性

ぶれないフォームをつくろう

ランナーにとって、体幹は非常に重要です。体幹の強化は、力強い走り、スムーズなフォーム、ケガの防止に繋がります。ランニングは左右対称の動きが必要ですが、中心軸がブレていると重心がずれ、片側にかかる負担が大きくなります。これが推進力のロスになったり、ランニング傷害の原因になります。カラダの中心(体幹)を安定させることで、脚への負担を減らし、より少ないチカラでしっかりと走ることができます。

まずは下腹部を下から上に少し引き上げるようにして、体幹を意識してみましょう。その際、肩のチカラは抜いて。また、触れてみることが一番意識しやすい方法なので、おへその下、わき腹など、色々と触ってみましょう。自然と力が入ると思います。

そして最後に、体幹を強化するトレーニングをご紹介します。まずは、ゆっくり丁寧に腹直筋(腹部前面)に刺激を入れる”クランチ”。続いて‟プランク”では、体幹部を総合的にトレーニングします。動きのないトレーニングですが、体勢をキープすることに集中することで、細かい部分までしっかり強化することができます。

ブレない体幹を手に入れられれば、理想のジブンにまた一歩近づけるはずです。

NRC マラソン トレーニングガイドへ