カートに追加しました
ウィッシュリストに追加しました
あらゆる人に喜ばれるギフトを贈りましょう。
サイズ: 数量: 単価  
カートに商品がありません
nrc_trainingtips_08_p1_jp.jpg

雨の日のトレーニング

トレッドミルを取り入れよう

雨が続く時期は、ジムでの室内トレーニングを工夫してみましょう。トレッドミルを使ってのランは、アウトドアでのランと比べると身体への負荷のかかり方が少し違います。脚部への負荷を増すために少し傾斜をつけて走ることがオススメ。足の蹴りというよりは腕の振りやストライド、心肺機能にフォーカスしてトレーニングを進めましょう。

はじめはベルト上の走行に慣れることから。ゆっくりペースでウォームアップし慣れてきたら、ペースに変化をつけるSPEED RUNにも挑戦してみましょう。自分にとって速めのペースは時間を短めに設定、そしてセット間は緩めたペースでリカバリーを入れてつなぐのが基本です。

トレッドミルはペースを一定に保てるのが大きなメリット。雨の日はトレッドミルをペーサーがわりに、集中したトレーニングができます。自分の息づかいに耳をしっかり傾けながら走りましょう。また、せっかくのジムトレーニングなので、鏡と向き合ってカラダの細かい動きをチェックしながらのワークアウトも有効です。

雨だからといって諦めず、工夫しながらトレーニングを進めていきましょう。その頑張りは、きっとレースシーズンに反映されるはずです。

NRC マラソン トレーニングガイドへ