カートに追加しました
ウィッシュリストに追加しました
あらゆる人に喜ばれるギフトを贈りましょう。
サイズ: 数量: 単価  
カートに商品がありません

NRC マラソンガイド

marathon_CDP_3_1600_700.jpg
marathon_tips_p2_jp.jpg

マラソンで履くシューズの選び方

marathon_tips_p3_jp.jpg

まずはランレベルにあったシューズを選ぼう マラソンの初心者であれば、まずはクッション性の高い シューズを選んでみましょう。着地時の地面からの衝撃を 吸収し、蹴り出す力に変えてくれます。走り慣れていて 筋力も強く、ハイペースの上級者は動きをスムーズに サポートしてくれる軽量のモデルを選んでみるのも良いかも しれません。自分のランレベルに合ったもの、そして何より 履き心地や走り心地の良いシューズを選ぶことが大切です。

サイズは若干の余裕を。走りやすいサイズを選ぼう シューズのモデルを決めたら、必ずフィッティングをして 合うサイズを選びましょう。足にぴったりのサイズではなく、 履いた時につま先がシューズの先に当たらないよう、若干の 余裕を持たせるのがオススメです。長距離を走ると、後半は アーチが落ちて足長が伸びたり、足が浮腫んだりします。 シューズに足が当たって、爪を傷めたりマメを 作ったりしないよう、サイズ選びは慎重に。

靴紐は、丁寧に締めてしっかり結ぼう せっかくサイズの合ったシューズを選んでも、履き方がルーズだと、 中で足が動いて爪を傷めたりマメができたり、あるいは足の疲労や ケガの原因にもなります。丁度良い締め具合で、解けないよう しっかりと紐を結ぶことが大切です。かかとを合わせ、足が 動かないよう中足部の紐は適度に締めましょう。脱ぐときにも 紐を緩めてから。しっかり最後まで走りきる気持ちを込める 意味でも、シューズを履くときには丁寧に。